心を整える英語のジャーナルトピック Vol.10 : What are you grateful for?


Hello folks! I hope all is well with you! 🌞🌛

私の住むアメリカは11月にある大きなホリデー “Thanks Giving” (感謝祭)のムード感が強くなってきました!昨日はスーパーで大きな七面鳥(Thanks Giving のメイン料理)を買っている方がちらほら👀

みなさんは11月はどんな過ごし方をされていますか?🍁さて、今日は大きなお知らせがいくつかあります✨ 今週のジャーナルトピックは後半に記載されますので、ぜひそちらもお忘れなく✏️ 😊


⒈ 本のタイトルと出版時期が決まりました🎉


タイトル:SAKURACO’s こなれ英語 LESSON

発売時期:2023年2月

内容:英語のコミュニケーションがもっと楽しくなる「こなれ英語」フレーズの紹介、会話で「こなれ感」を出すコツのシェアに加え、シミュレーション問題もたくさんご用意しました!書き込みながらワークブックのように使える一冊です✏️

イベント:日本で出版イベントの開催も予定しております!✨(久しぶりの帰国になるので、とっても楽しみです!)また詳しいお知らせができる段階になりましたらニュースレターやSNSでお知らせ致しますね🤗


⒉ 新しい英語ワークショップを開講します🆕✨


今期は ❶「好き」を育てるワークショップ ❷ 洋書ワークショップ の二本立て!

📚今回の洋書ワークショップの課題図書 “Nonviolent Communication” ついて

これは私が個人的に全人類に読んでほしい!と思うくらい感銘を受けた本です。

この本を読んでから少しずつ自分のコミュニケーションに意識を向けるようになって、大切な人との会話(特に夫)の質が上がりました。もちろん本を読んでちょっと意識するようになっただけではマスターできる訳がないので(笑)私も日々練習です。ただ、すれ違ってしまった時。感情が高ぶって上手く話せないとき。ふいに相手を傷つけてしまった時(や逆もしかり)、に頼れるツール(Nonviolent Communicatio で紹介されている対話術)があるのは、とっても心強いです。

そして他の人との対話だけでなく、自分との対話が凄く建設的になったと思います。例えば今までは何かに失敗するとすぐ(ほら、私はいっつもこうやって詰めが甘い。)とか(I’m so stupid.)とかそういう声かけをしていましたが、NVCを読んでからは(XがYだったことに対してZと感じているなあ。それって、Nっていうニーズが満たされてなかったからかも知れない。じゃあそのNを満たすためには何ができる、必要なんだろう?)と順繰りに考えやすくなりました。(もちろん毎回そんな丁寧にほぐせる訳じゃないです。😂 )

そのお陰で、毎週末やってるジャーナルでの振り返りの作業もやりやすくなっていきました。

ただ、どの本もそうですが、一番難しいのは学んだことを行動に移すことだとも思います。ワークショップでは、本で学んだことを実践して気づいたこと、つまづいてることなどをディスカッションしながらヒントを探りながら読み進めいくので、学びを実体験に昇華できます🤝📚

🌱「好き」を育てるワークショップについて

私は今まで英語「で」好きなこと、や興味があることについてインプットしたりアウトプットする過程で英語力が伸びてきたタイプなので、私の生徒さんやSNSでも「英語で自分の興味のあることを学んでみたりすると楽しいですよ!」とおすすめしてきたのですが、最近あることに気づいたんです。

それは、「自分の好きが分からない」と思ってる方がとーーーーっても多い、ということ。

そしてその大半が好きが分からないのではなくて、「好きや興味の種に気づいていない」ということ。

「自分は特にこれと言って趣味はないんですよね。」と仰る方と会話をしてみると、特定の話題になるとお顔がパッと華やいだり、目がキラキラしたり、たくさん疑問が出てきたり…と好きのサインが溢れていることが多いです。でも多くの方は「全然知識もないのに、好きって言っちゃだめな気がする」と思われていたり、なぜか「好き・興味」と聞くと実用的な内容じゃないとダメだと思われていたり、とご自分の中で「好き・興味」の定義をすーーーっごく狭めてしまってたりします。

それって、自分で興味の芽を摘んでしまってるのと同じで、とても勿体無いですよね🌱

そんな方に、思う存分自分の「好き」を探求して育てる作業を楽しんで欲しい。そしてデタラメに知識を詰め込むのではなくて、大人に合った学び術や素材の探し方、自分の学習スタイル見つけ方を学んで欲しいと思い、このワークショップをデザインしました!✨

開催時間や日程、各週どんなアクティビティをするのかなどの詳細の確認とお申し込みはこちら

​

以前のニュースレターでお伝えした「英語コーチング三ヶ月コース」のローンチは2023年上旬になる予定です。

そんなに待てない〜!新しいチャレンジと一緒に、清々しい気持ちで新年を迎えたい!という方はぜひワークショップにご参加ください🌱

💌 ワークショップに関してご不明点やご不安な点がございましたら、 handgbytheartsyasian@gmail.com 、またはTwitter のDMまでお気軽にお問い合わせください✨


Journal Prompt Vol.10/ What are you grateful for?


今週はアメリカのThanks Giving week ということでこのトピックを選んでみました🍁

Gratitude Journal という存在、最近結構よく目にするようになりましたよね。(日本語では「感謝日記」とか「ありがとう日記」などと呼ばれているみたいです📖)

毎日小さなできごとや、周りの人に感謝の気持ちを持ちながら暮らせたら、それはきっと素敵なことですよね。でも!忙しい毎日の中だと感謝タイムは後回し。とりあえず目の前の責任を果たして、タスクをこなすことで精一杯だったり。だから今日は特別に、ちょっとゆっくり感謝を感じてみて欲しいです。(それに!Gratitude Log を書くと脳みそが幸せホルモンのセロトニンを分泌してくれるそうですよ!🧠✨ 研究によると、不安感の解消 🕊 や 不眠の改善😴 さらに自制心の向上🔥などの結果も報告されてるらしいです!)

💡 Tips

ただ「感謝」というと、どうしても「健康な体」「綺麗な飲み水」「安全な家」「サポートしてくれる家族や友人」という超大きな枠組みで考えちゃいませんか?(ちなみに私は最初の三ヶ月くらい、Gratitude Journal にひたすら「ひとりの時間」と「やさしい夫」と「静かな住環境」と「インターネット」をローテーションで書き記す日が続きました。笑)

もっとミクロの視点で、日常の中に溢れてる「自分をゴキゲンにしてくれるもの」とか「自分の心のバランスを支えてくれてるもの」を探し出すために、こんな質問を追加で使ってみて下さい🔎✨

• Look around the room and write about everything you see that you’re grateful for and why?
​
• Open your phone or photo album and find a photo that you like. What are you grateful for in the photo and why?

• Write about a friend that you’re grateful for. What does he/she/they do that make you feel grateful? And why?

​

✏️ Example

例えば、こんなものもGratitude Journal に書いたってOK!

​

✨Interesting Read✨

👇Gratitude Logを書く化学的なメリットについての記事
​
Benefits of Gratitude: 28+ Surprising Research Findings​
​

👇 Gratitude ってどんなものを書けばいいの?のヒントになるリスト
​
263 Things to Be Grateful For in 2022: The Ultimate Gratitude List​

​


レッスンやワークショップについてのご質問はこちらよりお気兼ねなくご連絡下さい💌 handgbytheartsyasian@gmail.com


過去の配信はこちらから💌


このニュースレターで取り扱って欲しい内容のリクエストなど何がありましたら、ぜひこちらのフォームよりご意見お寄せいただけますと嬉しいです🌞✨


*配信をご希望されない方はメール末尾の ”Unsubscribe” ボタンよりご購読を解除いただけます👇

​

twitterinstagramyoutubepodcastinstagramexternal-link

​

Hi! I'm SAKURACO.

Language Instructor / Creator Sharing tips and thoughts on intentional living and well-being with the world.🌿

Read more from Hi! I'm SAKURACO.

Hello Folks! Happy July!🎆 このニュースレターは英語のジャーナリング用トピックと、SAKURACOからのお知らせやオススメ情報などを配信しています🫶🌞✨ さて、2024年の半分が終わって下半期に入りましたね!みなさん夏の間に楽しい予定はありますか?🏄 (私はガーデニング(といういうか、野良仕事です。うちの庭が相当荒廃しているので…😂)を頑張りつつ、家族との時間を楽しみたいと思っています🏕️✨) エネルギーが高まってくる夏は、気合や勢いで色々なことができちゃったりしますが、無理すると夏バテやBurn out が起きてしまいますよね。それを避けるためにも、自分がどんな風に時間とエネルギーを費やしたいかを改めて見極めていきたいところ。 ということで、半期の振り返りトピックをピックアップしました🖊️🌿…と、その前にいくつかとってもワクワクするお誘いとお知らせがあるのでシェアしますね!🕺💃 Scroll down for the prompts! News #1:Join My Vision Board Workshop!...

Happy March, folks! 🌸 It’s me! SAKURACO. *Skip to the second half of this letter if you want to go straight to today’s journal prompt! 少しずつ春の気配を感じられるようになってきましたね! ミモザの日(3月8日)生まれの私にとって3月はとても特別なのですが、今年は更にスペシャル感を大きく感じています。 なぜかというと…自著【SAKURACO’s こなれ英語LESSON】が発刊ー周年を迎えたからです!わーーい🎊✨ “こなれ英語” は、十数年間英語を学びアメリカで生活してきた私が、これからも大切にしたいと思っている英語のコミュニケーションのコツや今すぐ使えるフレーズを、今の私に出せる最大限のパワーで、…いや、限界をちょっと超えながら(笑)書き入れた本なので、とても思い入れの深い作品なんですよね。(もちろん、生まれて初めて書いた本、という意味でも私の宝物です。🎁) だから、盛大にお祝いしよう!と思い、1周年記念パーチーを行うことにしました!🎉...

Hello Folks! It's been a minute. I hope all is well with you.このニュースレターでは 🌿 内省やセルフケアを中心とした英語のジャーナル用トピック🌿 ジャーナルの書き方のコツやポイント 🌿 使える英語表現🌿さくらこのおすすめの本・ポッドキャスト など配信しています😊 配信は隔週の日曜日(日本時間)の朝を予定しておりますが、不定期になることもあります。笑もしこんな事を書いて欲しい!などのリクエストやご質問等ありましたら、こちらよりお便りお待ちしております✉️✨ Send your thoughts! では早速今週のトピックです👇 Journal Prompt Vol.15: What stood out to you? ゴールデンウィーク明け一週間。ヤル気が出ない…たくさん休んだはずなのにちょっと憂鬱…なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな方は是非「お休みの間に印象に残ったこと」を書き出してみて欲しいです。(もしゴールデンウィークお休みじゃなかった方も、最近のお休みを思い出してみてくださいね🌱) ただ “What...